運用・節約

ライフプラン・短期的な目標を作る

どーも、えのもんです。

今月で38歳になりました。
あっという間です。
そろそろ人生も折り返しになって来ましたね。

30代、振り返ってみると色んな事がありましたね。

離婚、転勤、再婚、子育て。

ボクシングやってた時も、濃密な時間を過ごしてたけど30代も中々濃密な時間を過ごして来たじゃないか。

このまま行けば、あっという間に50歳になるんじゃないかな?

踠いてる間に気付いたらFIRE出来ずに、60歳を迎えるんじゃないかという不安があります。

せめてFIRE出来なくてもお金に困らない様に40代の内に金銭面をなんとかしなきゃ。

住宅ローン、養育費、老後の生活費。ホント不安だらけ。

どれでも良いから3つの内、1つ位は早く終わらせたい。

短期的な目標では不安が大きくなるばかりなので中長期の目標を組み立てよう。

ジュニアnisaの残り非課税期間

残り2年5ヵ月です。

子供2人いるから320万円が必要ですよ。

80万円×2年×2人分

あーキツい。

児童手当が2年で50万円入ると考えて残り270万円。

届かない目標ではない。

(来年からダブルインカムの予定なので)

まずは、ここまでは今のまま頑張ろう。

2年5ヵ月で2人分の学費を貯め切る事にしよう。

子供の為に頑張る。

住宅ローン控除・残りの期間

4回ほど利用してるので後6回分です。

全部受けるには後5年5ヶ月働く必要があります。

なので5年5ヶ月は頑張って働こう。

それまでは毎月少しずつ蓄財していこう。

節税です。

とにかく損しない事を目的として頑張ります。

中期的な目標

目標を掲げると最初に気合いが入りすぎて、すぐにガス欠になってしまう事があります。

投資は時間がかかる為、どうしても短期でトレードしがちになります。

その為、ボラが激しい銘柄を選択しがちになります。

そう意味では、積立nisa、ジュニアnisa、iDeCoは売買すると非課税枠を失ってしまう為、中々売る事が出来ず長期の投資戦略として役立ちます。

毎月積み立てるという作業も習慣化してくるので苦にならず継続しやすいです。

今回の私の目標はとにかく5年5ヵ月は今の会社員生活を継続し続ける事です。

目標が低くて申し訳ないのですが、今の生活を続けることが出来ればジュニアnisa、住宅ローン減税は使い切る事が出来るのです。
(積立nisa、iDeCoは、ほぼ60歳まで継続しなければならないので。。。)

いつかFIREしたい。

その目標に達成するためには、2年で養育費を終わらせる。

そうすれば残りは住居費と老後資金です。

2年後には、貯める目標の1つが無事終わります。

そして5年5ヵ月で大きな節税方法を使い切ります。

私の年齢も43歳になります。

その時、住宅ローンは約2070万円になります。

途中で繰り上げ返済する可能性は高いですけどね。

まずは43歳までは頑張って働いていこう。

ランキング参加中
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

ABOUT ME
えのもん
37歳平凡な会社員 4人家族で仙台で気ままに暮らしています。 今の生活に不満はないけど、いつまでもこの生活が保証されている訳ではない。 コロナをきっかけに色々な事に興味が湧いてきました。 1番は金融市場ですね。 このブログでは実際に株式市場に投資をしている私自身の現況を伝えていくので、参考にしてもらえたら嬉しいです。また、オススメの投資方法があれば教えて頂けたら嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA