運用・節約

投資は難しいと思わず楽しむべきである

投資は最初の一歩が重い

私の投資を始めたきっかけはコロナの影響だけではなく、老後の生活や子供の学費、お金に対する不安を無くす為です。
資産運用を学ぶ事でお金に対する不安が薄れて、いつしかセミリタイアをしたいという具体的な目標が生まれました。
それにはコロナ禍で始めた投資で資産が大きく増えた事が要因だと思います。
最初は100万円だけ株を買おうと決めていたものの、利益が出る度に投資額を増やそうかなと悩み、気が付けば預金の8割が株と投資信託に変わりました。その結果資産額はどんどん増えていきFIREやセミリタイアを現実的に考え始めました。
バビロンの本でも話してますが、お金持ちになるには知識だけでなく、動き出した者と動かない者との差が大きのです。

【関連記事】オススメ!本当に必要だと思うお金に関する本!

資産を増やす方法

資産の増やし方は労働市場で増やすか金融市場で増やすかの2つしかないと言う事を学びました。
労働市場で稼ぐと言う事は、組織に属して働き、収入を得るという事になります。
つまり、毎月給料を頂く事です。
まぁ色々と調べたら誰でも分かるのでしょうが、今まで向き合わなかったので現実を知ることが出来ました。
働くだけではお金持ちにはなれません!
世の中の仕組みは会社員で働くだけじゃ資産を築くのは無理なんです。
収入ー支出=資産
この公式で資産家になるって無理ですよね?
労働でお金持ちになるなら経営者になるしかないんですよ。
現実は厳しいぜって思いました。

でも金融市場は違います。
投資をする際、誰でもお金持ちに可能性は十分あります。
私は本や動画で投資の勉強を独自で行い、1年間で資産を増やす事が出来ました。
そこで資産を増やしていく目標を少しずつ具体的にしたいと考えてます。

短期的な目標

少しでもお金の不安を無くすために、直近の目標を決めます。

 目標:4年以内に住宅ローンよりも総資産が上回るです。

現在、住宅ローンの残債は2,570万円弱。
総資産額は約1,400万円です。
1,170万円の差になります。

住宅ローンは1年で90万円位減っていくので、6年後には約2050万円
毎年108万円ずつ増えていけば、ローン残高と資産が並びます。
預金だけなら最短で6年です。
児童手当を合わせれば何とか出来ます。

来年から妻も働く予定ですし、資産運用も続けますので目標期間を短縮して4年を目指します。

我ながらハードルが高いと思ってますが何とかしたいと思ってます。
毎月25日〜27日で総資産額を公開した記事を書きますので、気長に見続けてくれると嬉しいです。
また私の記事をみて少しでも投資に関心を持つ人が増えると嬉しいなと思ってます。

ランキング参加中
クリックしてくれると嬉しいです

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


株式ランキング

ABOUT ME
えのもん
37歳平凡な会社員 4人家族で仙台で気ままに暮らしています。 今の生活に不満はないけど、いつまでもこの生活が保証されている訳ではない。 コロナをきっかけに色々な事に興味が湧いてきました。 1番は金融市場ですね。 このブログでは実際に株式市場に投資をしている私自身の現況を伝えていくので、参考にしてもらえたら嬉しいです。また、オススメの投資方法があれば教えて頂けたら嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA